コンテンツへスキップ

マタニティヨガからホットヨガ

私は数年前、マタニティヨガに通っていました。

マタニティ時期にできるスポーツや体を動かすことはヨガくらいだったので、やってみることにしました。

マタニティヨガと、ヨガはまた別物なのかもしれませんが、ヨガ自体やったことがなかったので、マタニティヨガが初めての体験でした。

まず、ヨガのイメージは体が硬かったらできないというイメージだったのですが、マタニティヨガだと全然体が固くてもゆっくりゆっくり自分のペースですることができました。

また、呼吸を意識しながらヨガをするのは、吹奏楽部だった私にとってなんとなく親近感がありました。吹奏楽部でも呼吸を意識して演奏したりしていたので、どことなく似ているなと。

そして、何より体に色々変化があるのがいいなと思いました。便秘に効くポーズだったり、腰痛改善だったり、本当に体が少しずつ楽になるような気がしました。

しかし、マタニティヨガだと、動きに限界があって、このポーズはダメというのがたまに制限されたりもあったので、マタニティてない時にヨガをしてみたいとそこから興味を持ちました。

マタニティヨガに通い始めた時に周りの人よりも体が硬くて同じポーズをとらなくて悩んでいた時に、先生から「ヨガでは人と比較したらあかんよ、自分のペースで自分の体と向き合わないと」とアドバイスしてもらって、より楽しくなりました。

初めは恥ずかしいなと思ったりしてたのにどんどん大胆に自分の体と向き合うことができて、先生にもいいよと言われ始めてとても嬉しかったです。

服装についてもどんな服装ですればいいのかわからなくて、なんとなくヨガは難しいのかなと懸念していましたが、マタニティヨガの時も服装はそんなにこだわらずにジャージでもできたので、だいぶヨガに対する苦手意識というか、敷居の高い感じがなくなりました。

体のことを考えてヨガを少しづつ始められたらいいなと今はいい教室がないかなと少し調べ始めています。

今はマタニティヨガじゃなくて、ホットヨガに行きたいと思っています。新潟にもホットヨガスタジオはあるみたいなので、とりあえすは体験から始めようと思います。

☆参考に・・・新潟のヨガ教室※格安で体験レッスンが受けれるホットヨガスタジオ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です